So-net無料ブログ作成

味の素、37億円申告漏れ(時事通信)

 味の素は10日、米子会社との取引に関し、東京国税局の税務調査で約37億円の申告漏れを指摘されたことを明らかにした。同社は「納得できない」として異議申し立てを行う方針だが、想定される追加納税額約18億円を2010年3月期決算で引き当て処理した。
 味の素によると、国税局は同社が03年から07年までの間に米子会社から受け取った飼料用アミノ酸の製造技術使用料について、所得の申告額が少ないと主張しているという。同社は国税局に対し、内外二重課税を防ぐために日米当局間の協議を求める方針だ。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
〔写真特集〕ミクロの世界
味の素、11年3月期営業益11%減を予想=原燃料価格上昇など想定
元横綱主治医、1億円所得隠し=架空経費を計上
EXILE事務所が1億超所得隠し=経理処理に仮装・隠ぺい

元巨人・中畑清氏、たちあがれ日本から出馬へ(読売新聞)
国家公務員キャリア採用2割減へ、総務省が通知(読売新聞)
【風】「女の生き方」海外は?(産経新聞)
アダルトショップ経営者逮捕=偽ED治療薬販売−大阪府警(時事通信)
公務員法案、13日に衆院通過=民主方針、自民は反発(時事通信)

国道土砂崩れ、2か所で生き埋め?…佐賀(読売新聞)

 24日午前8時30分頃、佐賀県伊万里市二里町中里甲の国道498号で、道路沿いの斜面が崩れ、土砂が道をふさいでいるのを通行人が見つけて110番した。

 午後3時過ぎ、土砂中の2か所で生体反応が確認され、佐賀県と県警、消防は人が生き埋めになっている可能性もあるとみて土砂の除去を開始。

 同日夕に生体反応は消えたが、引き続き除去作業を進めている。

 県警伊万里署などによると、路上の土砂幅約8メートル、長さ約100メートル、高さ約3メートルにわたって国道をふさぎ、一部は陥没。国道は5キロにわたり通行止めになっており、復旧のめどは立っていない。

 当初、巻き込まれた人はいないとみられていたが、佐賀広域消防局が金属探査による調査をしたところ、3か所で反応があった。この3か所について、福岡市消防局が電磁波探査による生体反応調査を行い、午後3時15分頃、2か所で反応が確認されたという。

<強盗>ホテルで従業員縛り400万円奪う 埼玉・本庄(毎日新聞)
痴漢取締強化期間中に電車内で痴漢 会社員の男を逮捕(産経新聞)
軽トラ幅寄せ因縁、女性の顔にスプレー 大阪(産経新聞)
<事業仕分け>11法人35事業を精査 3日目スタート(毎日新聞)
仕事かぶる?3独法 仕分けられるか「消費者行政」(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。